十九の折り鶴

ラルシュインターナショナルからAs I Am シリーズとして、You Tubeに短編映画が公開されています。

「十九の折り鶴」は日本のラルシュであるラルシュかなの家のストーリーで、As I Am としては9本目の短編映画です。

1年前のやまゆり園事件へのメッセージが、この短編映画に込められています。

ラルシュの使命のひとつ、「知的障がいのある人の賜物を伝える」

このことがたくさんの人に伝わりますように!

1コメント

  • 1000 / 1000

  • とんキーPAPA

    2017.08.07 23:07

    素晴らしいです。ほんとに素晴らしい。なんども観て涙が止まりませんでした。お願いがあります、貴団体のこともきちんとお伝えしますので、この映像を30人程度で行う勉強会で、上映させてくださいませ。障害のことそして「はっきりしないと思い込み」ここを地域の方々と考える契機にしたいと思います。