十九の折り鶴

ラルシュインターナショナルからAs I Am シリーズとして、You Tubeに短編映画が公開されています。
「十九の折り鶴」は日本のラルシュであるラルシュかなの家のストーリーで、As I Am としては9本目の短編映画です。
1年前のやまゆり園事件へのメッセージが、この短編映画に込められています。

ラルシュの使命のひとつ、「知的障がいのある人の賜物を伝える」

このことがたくさんの人に伝わりますように!

ベルファスト2017

世界中のラルシュが集いました。

今までのラルシュインターナショナル責任者への感謝のお祝い、ラルシュインターナショナル理事の事業報告、会計報告、そして新しい責任者の任命、新しい優先課題(マンデイト)の発表を、祈りと共にすごすフェデレーション。

そのようすを動画で見ることができます。
どうぞご覧ください。

2017年ラルシュリトリートのお知らせです。

参加希望の方、興味のある方、ぜひご連絡ください。

お待ちしております。

日程:9月23日(土)~26日(火)

場所:神奈川県丹沢

講師:ベン ノラン

(フランスにあるラルシュキュイーズの責任者)

英語の通訳あり

参加費:28,000円

申し込み締め切り:8月31日(木)

問い合わせ:ラルシュ・かなの家 (リトリート運営チーム)

Tel : 054-206-0830    

Fax : 054-294-8070

Email; larchekana@s9.dion.ne.jp

ラルシュかなの家の雰囲気が伝わるでしょうか?